ブログ|榎本デンタルクリニック|ふじみ野、駅1分の歯科医院

富士見市ふじみ野、ふじみ野駅徒歩1分の歯医者「榎本デンタルクリニック」です。

ブログ

虫歯の治療後の痛みについて

こんにちは。
ふじみ野の歯医者 榎本デンタルクリニックの榎本です。

虫歯治療後、しみる…や痛いといった経験がある方も多いと思います。

原因は、虫歯治療後に削った底辺が神経に近くなり、様々な刺激を与えるからです。
しみてしまったり、痛みが出てしまったりしても、時間が経てばだんだん緩和されていく方が多いです。

しかし、断続的に痛みが出たり痛みが数ヶ月も続くと、神経を取らなければなりません。
神経を取れば痛みはなくなるかもしれませんが、歯の残っている部分の寿命は短くなり、もろくなります。

痛みが出た時の応急処置方法

我慢せずに「ロキソニン」などの鎮痛剤を飲むことをオススメいたします。
薬局では同様の成分の「ロキソニンS」という商品が市販で販売されています。
ただし、痛みが緩和されるのは一時的になりますので早めに歯科医院で治療をすることをオススメいたします。

歯が痛い時にやってはいけないこと

痛みのある歯に刺激は与えないでください。
また、飲酒はやめてください。

当医院では、神経を守る為「MTA」といった薬を使用し、神経の中に第二象牙質の形成を促す治療を行っております。
神経を守る、保存することは歯自体を守ることになります。

もし、何かお悩みがあれば榎本デンタルクリニックにご相談ください。

まずはお気軽にご連絡下さい。

ここまでお読みになっている方は、きっと歯のことで悩まれていることと思います。当院では、画一的な治療ではなく、あなたの口の状態、お悩み、要望に合わせた治療を行います。
初診時にはしっかりとお話も聞かせていただきますので、まずは気軽にご来院下さい。

ご予約・ご相談はお気軽にお問合せください。

お電話の方

受付時間
9:30〜12:30
14:30〜19:30

まずはメールで相談をされたい方へ

ご相談をご希望の方は、お電話いただき初診のご予約をいただくか、下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をメールください。

  • 電話でのお問い合わせ
  • アクセス