ブログ|ふじみ野駅徒歩1分の歯医者の榎本デンタルクリニック

富士見市ふじみ野、ふじみ野駅徒歩1分の歯医者「榎本デンタルクリニック」です。

ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック
ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック 電話番号
ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック 無料メール相談

ブログ

歯の溝について

埼玉県 富士見市 ふじみ野 歯医者の榎本デンタルクリニックの榎本です。

突然ですがみなさん、奥歯ってなんで溝があると思いますか?

ボコボコしてて、凹んでたり、山があったり…
「これがなかったら磨きやすいのに!!」 「溝がなければ虫歯にならなかったのに!!
」

などと思ったこと、感じたことがある方もいるかもしれません。

歯には、歯の役割があり、その役割を果たすために、それぞれ特殊な形態があるのです。

なので、頑張ってその溝も虫歯にならないように、セルフケアをしていただくことは重要ですよね!
ちなみに奥歯の噛む面には、無数の溝、凹みなどがあります。

これの役割は、まず、

①食べ物を噛んで、その場に止まらせて嚙み砕く

ためにあると言われています。

もう一つは

②その溝に沿って唾液が食べ物を舌側やほっぺ側に流して、効率よく咀嚼する

ためでもあるようです。

唾液が流してくれないと、食べ物はそこに留まり続け、

逆に食べる効率が悪くなってしまうのです。
それから唾液は消化を助ける役割もあるので、しっかり唾液と食べ物が混ざらないと

栄養を取りきれなくなることもあります。
だからこそ、歯の溝というものは大切なのです!
歯ぎしりをしている方は注意が必要です!

歯ぎしりをしていると、歯が磨り減り、溝が浅くなってしまい、食べ物をしっかり挟んで食べられなくなるので、
通常の噛むために使う、筋肉の動きが倍以上になり、

顎が痛くなったり、咬む筋肉の疲労で痛みが出たりします。
銀歯が入っている人も、注意です。

銀歯はずっと使っていると、摩擦で咬むところがツルツルになっていきます。

そうすると、先ほど述べたような症状を起こしやすいですね。

それから、合わない詰め物をしている人も注意ですね。

歯の溝を維持するために

①虫歯にならないようにケアすること

②咬み合わせの力をうまくコントロールすること
この2つに留意して、毎日快適な生活を過ごして頂けましたら幸いです。


まずはお気軽にご連絡下さい。

ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック まずはお気軽にご連絡下さい

ここまでお読みになっている方は、きっと歯のことで悩まれていることと思います。当院では、画一的な治療ではなく、あなたの口の状態、お悩み、要望に合わせた治療を行います。
初診時にはしっかりとお話も聞かせていただきますので、まずは気軽にご来院下さい。

ご予約・ご相談はお気軽にお問合せください。

ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック ご予約・ご相談はお気軽に

お電話の方

ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック 電話番号
受付時間
9:30〜12:30
14:30〜19:30

まずはメールで相談をされたい方へ

ご相談をご希望の方は、お電話いただき初診のご予約をいただくか、下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をメールください。

ふじみ野駅1分の歯科医院 榎本デンタルクリニック 無料相談メールフォーム
  • 電話でのお問い合わせ
  • アクセス